女性がなぜクレジットカードを現金化するかについてです。

クレジットカード現金化が女性に人気な理由

クレジットカード現金化が女性に人気な理由は、お金を借りるという行為に対する抵抗感が薄れるからです。

 

その他にも、インターネット上で現金化する場合には、誰と顔を合わせることもなく、クレジットカードの現金化ができるという理由もあります。

 

 

そして、金融機関の情報に借り入れをしたということが載らないということが宣伝の中で謳われていることも、利用する気をおこさせる一つの原因です。

 

 

女性の借金イメージ

インターネット上にサイトには、いかにも女性が好みそうなソフトな雰囲気の業者のサイトがたくさんあり、違法ではないとこ、安心して使えること、スタッフが親身になってサポートすることなどがかかれている上に、手続きも簡単なので気軽に利用できてしまいます。

クレジットカードの現金化は違法性はないの?

 

そのサイトを見ていると、お金に困っている自分に救いの手を差し伸べてくれる親切な優良企業というような気持ちになってしまい、安心して申し込んでしまう人が多いようです。

 

 

金利が安いことや支払方法を自由に選べることなどをうたっていますが、ここでリボルデイング払いなどを選んでしまうと、月々の支払いはそれほど大変ではありませんが、トータルして計算すると、金利が安いどころか、たくさんの利息を払うことになってしまいます。

 

 

クレジットカード現金化という行為は、借金をする行為とは違うと思えるのかもしれませんが、借金を背負うことになるという事実に変わりありません。

 

 

現金を受け取った後は、商品代金の分のローンをクレジット会社に返済していかなくてはならないのです。

 

また、金融業者よりも、金利が安いというように説明している業者が多くいますが、そんなことは決してありません。

 

 

金利は口座に入金された金額に対してではなく、商品を購入した価格に対して付くので、高額な利子が付きます。

 

しかも、複数枚のカードを持っている場合、カードごとにショッピング枠の利用限度額まで現金化できてしまうので、大変な額の借金になってしまいます。

 

 

ソフトなムードのサイトであっても、やはりお金を借りているということを自覚して利用しましょう。